Categories:

「宇宙生命論 中級科学編」の日程が決定致しました。

 

2021年11月6日(土)・7日(日)

「宇宙生命論 中級科学編」『反重力浮上装置』や『万年発電機』などの銀河標準の科学技術に関する内容となります。地球科学が本来向かうべき技術とはどのようなものなのか・・・

基本的な知識すらカオスの地球科学では創造主による「銀河広域指定民族」認定は不可能です。当講座では宇宙生命論をベースにした科学技術、先輩宇宙人たちが実際に開発していた技術内容について詳解を行います。この講座を起点にして「空飛ぶオートバイ」や「充電不要の携帯電話」の登場など、地球科学の大変革が始まっていくことを願っています。

 

尚、「中級科学編」へのご参加には「初級基礎編」2日間への参加が必須となります。「中級科学編」への参加をご希望の方で、「初級基礎編」を未受講の方は9月11日・12日が参加資格を満たすチャンスとなりますので下記ページよりお申込みください。

 初級基礎編 お申込みページ

会場等の詳細が決まり次第、RIATのホームページ内にて詳細なお知らせを開始致しますのでしばらくお待ちください。

 

先端技術研究機構
事務局

Tags:

Comments are closed

マーク

アーカイブ
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Count per Day
  • 239536総閲覧数:
  • 315今日の閲覧数:
  • 755昨日の閲覧数:
  • 146416総訪問者数:
  • 134今日の訪問者数:
  • 250昨日の訪問者数:
  • 6060月別訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2017年8月17日カウント開始日:

Please follow & like us