〈銀河広域指定登録民族(その1)〉

 
  A  銀河レムリア紀からプレアデス連合政権成立まで(51万4000年前〜48万2000年前)
 
 ※ 銀河レムリア紀は文明の夜明けの段階の意味。TABエンジンを開発したベガ人が最初に宇宙空間に飛び出すが、国内では広く原子力発電が行われていた。その技術が他の民族に供与されて、40余りの民族が原子力を扱っていた。銀河レムリア紀に栄えた民族は80以上あったが、その中でもカシオペア技術(水発電機)を伝授された40余りの民族だけが生き残るが、旧体制(原子力発電)を維持した民族は、原子炉を稼働させてから僅か数百年の間に民族が悉く滅び去った。下記の41部族は放射能汚染(ラジカル汚染)で全滅した民族の一覧である。一方、銀河レムリア紀の主要文明国であったベガやアルクトゥールス路線には従わない民族も居て、核の威力(国力)には魅了されず、生物環境を第一に考えた民族も出現した。カシオペア座のシェダル民族、小熊座のフェルカド民族、天秤座のズベン・エル・ハクラビ民族などである。彼等は創造主や神々の意見に従って、国力の拡大よりも生存する事を最優先に考えた民族だった。プレアデス連合とはカシアペア文化圏で成長し、カシオペアから独立した民族グループの事である。・・・これらの資料は人間王国・高天原創造主世界に残る天の川銀河系史の資料から地球語に翻訳して掲載している。尚、天体の名称はなるべく地球名称を使用しているが、神語、プレアデス名称、ベテルギウス名称のいずれかを使用している。
 
 
 01) 琴座α星ベガ(第三惑星: 地球間距離約25光年)・・・銀河系で最初の円盤を開発。リラ連合の総帥民族。50万3000年前に地球へ来る(セザナ命によってパキスタンに入職)。
 02) 白鳥座16番星B(第三惑星)
 03) 髪の毛座41番星(第三惑星)
 04) 牛飼座α星アルクトゥールス(第三惑星: 地球間距離約36.8光年)・・・50万2000年前に地球に来る(セザナ命によって中国四川省に入職)。
 05) 小熊座ゼータ(ζ)星(アリファー・アル・ファルカダイン: 第三惑星)
 06) 子犬座β星(ゴメイサ: 第四惑星)
 07) イルカ座10番星(第三惑星)
 08) ヘラクレス座クシー(ξ)星(バラスカ: 第三惑星)
 09) トカゲ座5番星(第三惑星)
 10) きりん座BE星(第三惑星)
 11) 魚座プサイ(Ψ)3星(第三惑星)
 12) 射手座7番星(第三惑星)
 13) じょうぎ座HD-142415星(第三惑星)
 14) 孔雀座ファイ(φ)2星(第三惑星: 地球間距離75光年)・・・49万9000年前に地球に来る(セザナ命によってエジプトに入職)。
 15) 狼座ニュー(ν)2星(第三惑星: 地球間距離47光年)・・・49万9000年前に地球に来る(セザナ命によってフィンランドに入職)。
 16) インディアン座シータ(θ)星(第三惑星)
 17) ポンプ座ゼータ(ζ)1B星(第三惑星)
 18) 馭者座イプシロン(ε)星(アル・マーズ: 第三惑星)
 19) 冠座β星(ヌサカン: 第三惑星)
 20) 海蛇座17番星(第三惑星)
 21) 天秤座ミュー(μ)星(第三惑星)
 22) 六分儀座4番星(第三惑星)
 23) 双子座5番星(第三惑星)
 24) 大犬座HD-43429星(地球間距離208光年: 第三惑星)
 25) つる座クシー(ξ)星(第三惑星)・・・49万9000年前にセザナ命によって一部が地球に来て原始人の養育にあたった(ハンガリーに入植)。
 26) カジキ座HD-24863星(地球間距離349光年: 第三惑星)
 27) 鯨座ミュー(μ)星(第三惑星)
 28) ペガスス座82番星(第三惑星)
 29) 時計座HD-21981星(地球間距離370光年: 第三惑星)
 30) 祭壇座イプシロン(ε)1星(第三惑星)
 31) 白鳥座オメガ(ω)2星(第三惑星)
 32) エリダヌス座タウ(τ)4星(第三惑星)
 33) 南の魚座α星(フォーマルハウト: 第三惑星: 地球間距離約25光年)・・・49万8000年前に地球に来る(セザナ命によってブルガリアに入職)。
 34) 鷲座α星(アルタイル; 彦星: 第三惑星: 地球間距離約16.7光年)・・・・49万7000年前に地球に来る(セザナ命によってイランに入職)。
 35) 蟹座シータ(θ)星(第4惑星)
 36) カジキ座カッパ(κ)星(第三惑星)
 
・・・・ 49万5000年前、カシオペア座α星シェダルが広域指定民族の認可を受ける(カシオペア連合創立)・・・・・
・・・・49万4000年前、小熊座ガンマ(γ)星フェルカドが広域指定民族の認可を受ける(イーオイア連合創立)・・・・
・・・・49万3000年前、天秤座ガンマ(γ)星ズベン・エル・ハクラビが広域指定民族の認可を受ける(リブラ連合創立)・・
 
 37) ケンタウルス座HD-111884星(地球間距離379光年: 第三惑星)
 38) 蛇遣座ウプシロン(υ)星(第三惑星)
 39) 牡羊座シグマ(σ)星(第三惑星)
 40) 大犬座オミクロン(ο)2星(第三惑星)
 41) ペルセウス座3番星(第三惑星)・・・・48万6000年前
 
・・・・・上記の41目までの部族は放射能の「ラジカル弊害」によって全滅した民族・・・・・・・
 
 
      ※ 銀河広域指定登録順番(正式登録No.順) ※
 創造主セザナは原子炉発電を積極的に放棄して「水発電」へ切り替えた民族のみを正式な銀河広域指定民族とした。カシオペア連合(シェダル民族)が最初の「水発電機」を作り上げて、周辺の民族に対して円盤の推進技術も含めた新しい技術伝授を行った。シェダル民族は銀河レムリア紀に指定民族(No.36)として認可を受けたが、当初は他国の技術供与を受けていたものの、直ぐに自前の発電法や円盤動力(PSY法)の開発に成功し、独自の路線を歩んだ。天の川銀河系の正式な広域指定はカシオペア連合から始まる。後世のプレアデス連合はカシオペア連合から独立して新しい路線を切り開いた。註・C=カシオペア連合、P=プレアデス連合の意味。第二次カシオペア―プレアデス戦争(49万2000年前)の終結後はカシオペア連合は解体されてプレアデス連合の一員となる。
 
 01) カシオペア座α星シェダル(第三惑星: 1C)・・・49万5000年前に広域指定民族となる。カシオペア連合の総帥民族。今から49万年ジャスト前頃(銀河レムリア紀)に、セザナ命に従い地球に来て龍神島(伊勢)の整地作業を請け負う。
 02) カシオペア座カイ(x)星(第三惑星: 2C)
 03) 時計座ラムダ(λ)星(第三惑星: 3C)
 04) きりん座53番星(第三惑星: 4C)
 05) 子犬座G星(第三惑星: 5C)
 06) 水瓶座ロー(ρ)星(第三惑星: 6C)
 07) 猟犬座4番星(第三惑星: 7C)
 08) ケンタウルス座プサイ(ψ)星(第三惑星: 8C)
 09) 鳩座イータ(η)星(第三惑星: 9C)
 10) 獅子座カッパ(κ)星(アル・ミンリアル・アル・アサド: 第三惑星: 10C)
 11) 八分儀座ガンマ(γ)2星(第三惑星: 11C)
 12) 鳳凰座イプシロン(ε)星(第三惑星: 12C)
 13) 乙女座イプシロン(ε)星(ヴィンデミアトリックス: 第三惑星: 13C)
※ 14) 大熊座イプシロン(ε)星(アリオト: 第三惑星: 14P) ビーウベ星人・・・49万2000年前に認可
※ 15) レチクル座β星(第三惑星: 15P) ニーフ星人・・・49万2000年前に認可
※ 16) 牡牛座α星(アルデバラン: 第三惑星: 16P) アルデバラン星人・・・49万2000年前に認可。プレアデス連合の総帥民族。今から49万年ジャスト前頃に、セザナ命によってシェダル星人と一緒に地球に来て、主に南米と北米の土木作業(神宮殿や神々の訓練所や死者の里などの建設)を請け負う。
 17) 一角獣座9番星(第三惑星: 17C)
 18) 髪の毛座25番星(第四惑星: 18C)
 19) さそり座ウプシロン(υ)星(第三惑星: 19C)
 20) 白鳥座HD-198345星(第三惑星: 地球間距離538光年: 20C)
 21) 山羊座カイ(χ)星(第三惑星: 21C)
※ 22) 牡牛座ガンマ(γ)星A(プリマ・ヒヤドゥム: 第三惑星: 22P) ヌアゼ星人・・・49万年前に認可
 23) 竜骨座α星(カノープス: 第四惑星: 23C)
 24) ケフェウス座デルタ(δ)星(第三惑星: 24C)
※ 25) 牡牛座カッパ(κ)2星(第三惑星: 25P) ズエナ星人・・・48万9000年前に認可
※ 26) 双子座ミュー(μ)星(テジャト: 第三惑星: 26P) リーケフ星人・・・48万9000年前に認可
※ 27) 巨嘴鳥座β3星(第三惑星; 27P) ニオイヨア星人・・・48万8000年前に認可
 28) カシオベア座タウ(τ)星(第三惑星: 28C)
 29) アンドロメダ座ファイ(φ)星(第三惑星: 29C)
 30) 顕微鏡座HD-194783星(第三惑星: 地球間距離627光年: 30C)
※ 31) 馭者座β星(メンカリナン: 第三惑星: 31P) ノーズエ星人・・・48万8000年前に認可
※ 32) とも座HD-41700星(第三惑星: 地球間距離87光年: 32P) ヒアイア星人・・・48万8000年前に認可
※ 33) イルカ座ゼータ(ζ)星(第三惑星: 33P) バイヌ星人・・・48万7000年前に認可
 34) 南十字座イプシロン(ε)星(ギナン: 第三惑星: 34C)
※ 35) 矢座β星(第三惑星: 35P) ヒエル星人・・・48万7000年前に認可
※ 36) 飛魚座ガンマ(γ)1星(第三惑星: 36P) ズーエヌエ星人・・・48万7000年前に認可
※ 37) 三角座β星(第三惑星: 37P) ギエグオ星人・・・48万6000年前に認可
※ 38) イルカ座イプシロン(ε)星(アルダルフィン: 第三惑星: 38P) フイリ星人・・・48万6000年前に認可
 39) ミズヘビ座HD-9896星(第三惑星: 地球間距離132光年: 39C)
※ 40) 小獅子座42番星(第三惑星: 40P) ヘヌウエギ星人・・・48万6000年前に認可
 
 
・・・・・・第一次カシオペア―プレアデス戦争に突入(48万6000年前)・・・・・・・・・・・
   また、戦闘が始まる48万6000年前の100年前には「π-チューブ超伝導装置」が開発されていた。
 
 
 41) ケフェウス座オミクロン(ο)星(第三惑星: 41C)
 42) コップ座HD-98219星(フンアフプー: 地球間距離372光年: 第三惑星: 42C)
 43) 双子座ラムダ(λ)星(アルキバス: 第三惑星: 43C)
※ 44) 羅針盤座HD-75649星(第三惑星: 44P) カイブク星人・・・48万5000年前に認可
 45) ヘビ座タウ(τ)1星(第三惑星: 45C)
 46) 射手座HD-183577星(第三惑星: 46C)
※ 47) 海蛇座47番星(第三惑星: 47P) ヌエオ星人・・・48万5000年前に認可
※ 48) うさぎ座ガンマ(γ)星(第三惑星: 地球間距離29光年: 48P) カウ星人・・・48万4000年前に認可
 49) 飛魚座HD-76700星(第三惑星: 地球間距離195光年: 49C)
 50) 冠座パイ(π)星(第三惑星: 50C)
 51) つる座HD-208737星(第三惑星: 地球間距離393光年: 51C)
※ 52) 山羊座ゼータ(ζ)星(第三惑星: 52P) ダイカエ星人・・・48万3000年前に認可
※ 53) 彫刻具座α星(第三惑星: 地球間距離65.8光年: 53P) ケーイシエ星人・・・48万3000年前に認可
 54) ケンタウルス座ウプシロン(υ)1星(第三惑星: 54C)
 55) カメレオン座HD-113694星(第三惑星: 55C)
 56) コンパス座HD-133792星(第三惑星: 56C)
※ 57) 盾座HD-170902星(第三惑星: 地球間距離241光年: 57P) シエル星人・・・48万2000年前に認可
 58) 炉座イータ(η)2星(第三惑星: 58C)
 59) 画架座ゼータ(ζ)星(第三惑星: 地球間距離118光年: 59C)
 60) 竜座17番星(第三惑星: 60C)
 61) ハエ座HD-115439(第三惑星: 地球間距離445光年: 61C)
 62) 大熊座ガンマ(γ)星(フェクダ: 第三惑星:62C)
 63) やまねこ座17番星(第三惑星: 63C)
 64) 烏座HD-109272星(第三惑星: 地球間距離158光年: 64C)
 
 
・・・・・・第二次カシオペア―プレアデス戦争に突入(48万2000年前)・・・・・・・・・
 カシオペア連合(43民族) VS プレアデス連合(21民族)の激突の結果、プレアデス連合が勝利して銀河の覇権を掌握した(プレアデス政権の成立)。銀河64民族は全てプレアデス連合に加盟した。48万2000年前、戦争の終結と同時に銀河民族の統一を果たしたプレアデス連合には創造主から「称号」が授与されて、アルデバラン皇帝は「銀河ファラ王(新銀河連合)」という名誉称号と、聖地守備隊民族という勅令公務を授かった。これより聖地の開拓が本格的に始まる。
 
 
 
  B イーオイア連合(17民族)とリブラ連合(22民族)の参入と平定まで(新銀河連合政権から銀河連合設立まで)
 
 ※ その昔(銀河レムリア紀)、カシオペア連合からの科学技術の提供は受けてはいたものの、その後は独自の連合組織を作って、カシオペア連合にも、また新銀河連合(プレアデス政権)にも従わない二つの組織があった。一つは小熊座のイーオイア連合と、もう一つは天秤座のリブラ連合だった。新銀河連合政権は最終的にこれらの連合を吸収して、総勢で103カ国(103民族)の大所帯となり「銀河連合」として君臨し、絶対的な存在へと成長した。今から48万1000年前の話であるが、銀河381部族のうち、早期の段階で約41部族を失うものの、天の川銀河系には340部族がまだ残っており、プレアデス連合を基盤とした「銀河連合」は、その内の1/3に当たる103部族を束ねてスタートするに至った。以後、銀河連合は36万年間に及ぶ長期政権を樹立させる事になり、華々しい銀河文明が開花する事になるが(連合加盟国は197カ国に及んだ)、始まりが在れば終わりが来るのが世の道理(開花した花は必ず散るのが運命)、何にでも終わりが訪れるものである。
 
 
     〈イーオイア連合(17部族)〉
 01) 小熊座ガンマ(γ)星(フェルカド: 第三惑星: 地球間距離487光年)・・・イーオイア連合総帥民族(49万4000年前に登録認可)。今から約25万年前にセザナ命に基づき、地球の中東地区の宇宙人言語居留区に入植して、地球人の言語教育(フェニキア語=セム語)を担当する。広域指定認可は今から49万4000年前。
 02) 小熊座HD-145622星(ヤオゴエ: 第三惑星: 地球間距離581光年)・・・フェルカド人と同時期にセザナ命に従い地球の中東地区へ入植し、ヤオゴエ言語(シュメール語)の普及にあたる。
 03) ケフェウス座HD-220974星(第三惑星: 地球間距離: 206光年)
 04) 白鳥座39番星(第三惑星: 地球間距離255光年)
 05) キリン座HD-22316星(第三惑星: 地球間距離557光年)
 06) 大熊座β星(メラク: 第三惑星: 地球間距離79.7光年: 北斗七星の一つ)
 07) 大熊座ゼータ(ζ)星(ミザール: 第三惑星: 地球間距離86光年: 北斗七星の一つ)
 10) 獅子座ガンマ(γ)星(アルギエバ: 第三惑星: 地球間距離130光年: ししの大鎌星の一つ)
 11) 獅子座76番星(第三惑星: 地球間距離311光年)
 12) 猟犬座11番星(第三惑星: 地球間距離463光年)
 13) 髪の毛座18番星(第三惑星: 地球間距離216光年)
 14) 乙女座イプシロン(ε)星(ヴィンデミアトリックス: 第三惑星: 地球間距離107光年)
 15) コップ座VX星HD-100219星(第三惑星: 地球間距離129光年)
 16) ヘビ座α星(ウヌクアルハイ: 第三惑星: 地球間距離74.2光年)
 17) 六分儀座デルタ(δ)星(第三惑星: 地球間距離300光年)
 
 
     〈リブラ連合(22部族)〉
 01) 天秤座ガンマ(γ)星(ズベン・エル・ハクラビ: 第三惑星: 地球間距離155光年)・・・リブラ連合の総帥民族(49万4000年前に登録認可)。
 02) 天秤座HD-141937星(第三惑星: 地球間距離109光年)
 03) 天秤座カッパ(κ)星(第三惑星: 地球間距離400光年)
 04) さそり座α星A(アンタレス: 第四惑星: 地球間距離550光年)
 05) さそり座HD-153890星(第三惑星: 地球間距離209光年)
 06) ケンタウルス座α星B(トリマン: 第三惑星: 地球間距離4.3光年)・・・地球の直ぐ隣りに位置するケンタウルス座のα星は三重星系であり、αA星(リギル・ケンタウルス)は猿の惑星、αB星(トリマン)は人間の星、そしてαC星(プロキシマ・ケンタウリ)は猿の惑星である。
 07) ケンタウルス座3番星HD-121336星(第三惑星: 地球間距離466光年)
 08) 狼座カイ(χ)星(第三惑星: 地球間距離206光年)
 09) 狼座ファイ(φ)1星(第三惑星: 地球間距離326光年)
 10) 狼座ニュー(ν)1星(第三惑星: 地球間距離111光年)
 11) 蛇遣座29番星HD-158170星(第三惑星: 地球間距離297光年)
 12) 蛇遣座37番星HD-148513星(第三惑星: 地球間距離422光年)
 13) 蛇遣座16番星HD-148287星(第三惑星: 地球間距離466光年)
 14) 海蛇座ウプシロン(υ)2星(第三惑星: 地球間距離277光年)
 15) 定規座タウ(τ)2星HD-146690星(第三惑星363光年)
 16) コンパス座AX星HD-123492星(第三惑星: 地球間距離240光年)
 17) ポンプ座イーター(η)星HD-90132星(第三惑星: 地球間距離132光年)
 18) 竜骨座QZ星HD-49705星(第三惑星: 地球間距離414光年)
 19) 竜骨座T星HD-60228星(第三惑星: 地球間距離433光年)
 20) ほ座カッパ(κ)星HD-76360星(第三惑星: 地球間距離261光年)
 21) ハエ座S星HD-115149星(第三惑星: 地球間距離127光年)
 22) 羅針盤座ガンマ(γ)星(第三惑星: 地球間距離209光年)
 
 
 ※ 天の川銀河系の人類の歴史は、最初期の琴座(リラ)連合の次にカシオペア連合が誕生し、更にイーオイア連合(ポラリス連合とも言う)とリブラ連合が誕生して、それぞれ独自の文化圏が形成された。カシオペア連合が分裂して旧体制派と新体制派(プレアデス連合)の二つに分派したが、それを統一したのが新体制派のプレアデス連合だった。リラ連合は早い段階で自滅したものの、やがてプレアデス連合が風雲を巻き起こして台頭し、母体のカシオペアを飲み込んだ次にはイーオイア連合とリブラ連合まで吸収して、聖地の銀河系に巨大な連合国体制を築き上げた。今から48万年の遠い昔の話であるが、銀河連合のスタートが幕を切った。
 

Tags:

Comments are closed

4/11発売!銀河史(上巻)
4/11発売!銀河史(下巻)
アーカイブ
2023年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Count per Day
  • 1142337総閲覧数:
  • 333今日の閲覧数:
  • 2348昨日の閲覧数:
  • 459378総訪問者数:
  • 141今日の訪問者数:
  • 821昨日の訪問者数:
  • 12153月別訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2017年8月17日カウント開始日: